ミルフィーユの奇妙な冒険日記
え~、たぶん逝っちゃった日記になると思われ。。。知り合いの話によると、俺自身もう逝っちゃってるらしいので・・・(あぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

少し感じを変えて・・・戦闘開幕戦編

は~い、とりあえず開幕戦まで漕ぎ付けましたよ~♪


今回の更新は少し早いですよ~w


なんか最近熱帯夜なんですよね~f^^
で、暑すぎてずっとクーラーとかかけていたんですが、先日カタカタと言う音と共に、クーラーの調子がオカシクナリ、突然機能が停止(ホワッツ!?


原因は判らないのですが、そのままクーラーはご臨終です(泣


仕方ないので、物置の奥の方から扇風機をトレジャーしてきて、扇風機をつけながら熱帯夜を乗り切ろうと思っているんですが~・・・


はい、ぶっちゃけ扇風機如きでは夜暑すぎて寝れません(ぇ


ということで、ブログでも書いて涼しくなりたい(たぶん無理ぽw







ちょっとだけ、現在の私の三国志大戦w


今日のうちに闇で3品まで戻ってきましたよ♪w


ただ、3品で弓天啓に襲われて、速攻で4品に叩き落されちゃったんですがね(しくしく


ほんと弓天啓強いですよね~(汗
天啓コストまで弓と柵で粘って、孫堅パパで天啓かけて特攻。攻城して死んだら再起をかけて、後は弓で守りきるとか、逝っちまえ!!、と普通に思ってしまいますよ~(爆


弓天啓はテクニックなんてまったく無視して、1品とかに上れるからある意味詐欺ですよ!!まぁ~、Verがあがったら天啓が弱体化するので多少はマシにはなると思うのですが、今の段階ではやっかい極まりないですね(苦笑


とまぁ~、ちょっと愚痴っぽくなってしまったんですが、ここからは本編(?)ですよ~♪
頑張るぞ~~~!!!


っと活きこんだのはいいが、なんか戦闘をいつもどおりに構成できる自信が残念ながらこれっぽっちもないんですがね~w(ぇぁ


駄作になっても許してください(ぁぁぁぁ
続きを読む
スポンサーサイト
【2005/08/25 05:33】 三国SS | トラックバック(0) | コメント(2) |

少し感じを変えて・・・出撃準備編(ぇ

さてさて、久しぶりにPCでのブログ更新ですYO♪


今日は休みなのでのびのびと更新ですwww


ってな事なので、三国志大戦ネタ(プチSSかなw?)の前回の続きがみたいというリクエストが御座いましたので、僭越ながら続きを書いてみようとおもいますよ~ww



続きを読む
【2005/08/19 00:28】 三国SS | トラックバック(0) | コメント(4) |

少し感じを変えて・・・

さて、今回の三国ブログは少し毛色を変えて、ぷちストーリ風に書いてみます~ww多分、こんな感じであの世界は進行しているんだろうなと思って(爆


君主「私が今から貴君らの頭領になるドクターKだ。今から我が軍をドクターK軍とし、皆一層戦いに励むが良い。みんなガンバ~☆」


馬超「お前が俺らの君主だぁ~?ドクターk軍なんて変な名前なんか付けやがって、縊り殺すぞ!!」


虞翻「まぁまぁ、馬超殿。仮にも君主であるお方にそのような言葉使いはいけませんよ。確かに貴方の憤りはわかりますが、その怒り、戦場にまでとっておいてくれませんか?
失礼致しました、私の名は虞翻。以後お見知りおきを。
・・・それにしても、確かにドクターK軍とかセンスの欠片もない<ボソリ」


君主「・・・(しくしく)」


程普「確かに軍の名前には不服ではあるが、一介の老兵。君主殿がつけた事、文句は言うまい。しかし、しっかりと仕事ができるのかの」


周泰「我が名は周泰。字は幼平。傷だらけな体で申し訳ないですが、これ一つ一つが我が誇り。ドクターK様が君主になられた今、貴方さまを我が誇りに恥じぬ戦いにて身をとしてお守りいたしましょう」


甘皇后「私は名前は甘皇后ねぇ♪ドクターk軍?なかなか面白い名前でEいと思うけどな~♪ドクターK様めげずに頑張って~☆」


君主「( ̄ー ̄)ニヤニヤ 」


馬超・虞翻「・・・(やっぱ甘皇后の奴、センスがおかしいよな?)
      ・・・(えぇ、私も彼女の独自のセンスにはついていけない部分が)」


君主「さて、挨拶もすんだところで今後の事についてでも・・・」


馬超「ってか、てめぇ~戦なんかできるのか~?」


君主「HAHAHA♪戦なんかした事ないに決まっているじゃないですかぁ~☆ってな事で、ぶっちゃけみんなの不安は大当たりですね~ww」


虞翻・程普・周泰「∑ガクガクブルブル」


甘皇后「みんな大丈夫よぉ~♪きっとなんとかなる気がするわ~☆行け行けGOGO、ジャ~ンプ♪


虞翻・程普・周泰「・・・<ぽか~ん」


馬超「ったく、どこからそんな呑気な考えが湧くんだ。君主の不甲斐無さに怒る気も失せるぜ」


兵士A「伝令!!物見にの報告により、丘の向こうから多数の砂煙を確認。砂煙は我が城へ向かってきている模様。」


虞翻・程普・周泰「はっ!?」


虞翻「殿。これは我が城へ進軍してきた敵軍の群れだと思われます。」


君主「うむ。我が軍も出撃の準備に取り掛かってもらいたい。皆のもの、戦経験なぞない私についてくるのは不満だろうが、できるならば少しだけでも私を信じてついて来て貰いたい。」


馬超「ふん。貴様の言いなりになるのは嫌だな。」


虞翻「馬超殿!?そんなことを言っている場合では!!敵軍がせまっ・・・」


馬超「しかしだ、貴様に我が力を見せるのにはいい場でもあるな。我が力、戦場にて華を咲かせてみせよう!!」


程普「話は決まったようじゃの。」


甘皇后「よ~し、私の力を見せ付けちゃうわよ~♪バンバン前に出ちゃうんだから~☆」


君主・馬超・虞翻・程普・周泰「・・・∑お前は前にでるな。」


君主「でわ、出陣じゃ~!!我らは、黒き獣を狩るなんちゃら~☆」


馬超「・・・(先にコイツを刺したいな)」


虞翻「・・・(後ろから焼き払えないものでしょうか)」


周泰「・・・(漢の意地)」


程普「・・・(孫呉に帰りたい)」


甘皇后「♪♪♪」






とまぁ~、いっちゃったブログでした♪
気が向いたら、大戦した内容を上の感じでかいていくかも~♪
【2005/07/26 10:05】 三国SS | トラックバック(0) | コメント(3) |

PROFILE

ミルフィーユ
  • Author:ミルフィーユ
  • 最近は全然メ○ド喫茶なるものに行かなくなって、普通な人に近づいたきましたYO♪(・・・たぶん
     
    そのかわり、三国志大戦が・・・(あぅ

                               文字化けする人やコメ書き難い人はコチラヘ♪    (monster_yama@hotmail.com)

                               気楽にコメントとかお書きください♪
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。